NEWS

夫婦問題のカウンセリングの効果的な受け方をご紹介
  1. 新着情報
  2. 夫婦問題のカウンセリングの効果的な受け方をご紹介

ご予約・お問い合わせ

045-594-7598

045-594-7598

2021/06/25

夫婦問題のカウンセリングの効果的な受け方をご紹介

夫婦問題のカウンセリングを
横浜で行なっている

夫婦パートナーシップの専門家
佐藤美苗です。

 

 

 

夫婦問題のカウンセリングを受けてみようかな…

と考えたことはありませんか?

 

ここ最近、ますます夫婦仲が悪くなってきていて、夫や妻と話し合いを持とうとするものの

 

お互いに感情的になってしまい、話がまとまらない。

夫婦で生活している空間がピリピリしたムードが漂って、毎日苦痛を感じている。

話せば喧嘩になりそうなので、妻や夫と口を聞いていない。

 

などなど、このような状態をいつまでも続けていては、夫婦生活が苦痛でお互いによくありません。そこで、夫婦問題のカウンセリングを受けて、夫婦の関係を修復することで、家庭円満な夫婦生活を取り戻しましょう。

 

 

夫婦問題のカウンセリングとはどんなものですか?

 

 

夫婦問題カウンセリングとは、夫婦だけで話し合いをすると喧嘩になったり、話がまとまらないなどの問題が発生した時に、第三者であるカウンセラーが入ることによって、お互いの気持ちを確認し、話を整理しながら「夫婦関係を円満に戻す」ために、夫婦が一緒に受けるカウンセリングのことです。

 

夫婦問題カウンセリングでは、夫婦問題の知識が豊富なカウンセラーが、こじれてしまった夫婦関係をより良い関係に修復したり、もし、別れる決断になった場合には、具体的な離婚についてのアドバイスを致します。

 

最近では、リモートワークや外出自粛などで、夫婦での時間が増えたため、夫婦間トラブルから離婚問題に直面する夫婦が増えています。それに伴って、夫婦問題カウンセリングを受ける夫婦の数も増加しています。

 

「せっかく夫婦になったのに、子供のことなども考えるとできれば離婚をしたくない…、だけど、自分たちだけでは今の現状を変えるのはとっても大変…」

 

と考えている夫婦がカウンセリングを希望しています。

 

 

夫婦問題のカウンセリングが必要なケースは・・・

 

 

夫婦問題でカウンセリングが必要になるケースについてご紹介します。

 

  • 性格が合わない
  • 異性関係
  • 暴力を振るう
  • 浪費くせがある
  • 精神的な暴力を振るう
  • 生活費を渡さない

 

などなど、夫婦間で生じたあらゆる問題が夫婦カウンセリングの対象となります。

 

夫婦間のコミュニケーションに関係していることや、男性女性問わず心理的なケアが必要な場合など、夫婦問題に関することでしたら対応致します。

 

実際に、私のところにきたお客様の中には、

旦那さんがうつ病になってしまい子供に言葉の暴力を発するようになり、奥さんの方からご相談を受けました。子供の方も、父親と一緒にいたくないということから、離婚の方向で話が進みました。夫婦でのコミュニケーションがうまく取れず、夫婦のどちらかがうつ病などの心の病になってしまうこともあります。逆に、夫婦関係がうまくいっていると病気の方も治っていくこともあります。

このような心の問題なども夫婦カウンセリングの対象になります。

 

他にも、男性からのご相談もよくあります。特に多いのが、奥さんが出産してから急に奥さんの態度が変わって、夫婦関係が悪化したということです。相談者の男性自身も原因がわからず困っているという状況でした。

これは、出産に伴って女性の体の変化、心の変化を男性が知らないため、今まで通りの行動をとってしまうと、だんだんと夫婦関係が悪化してしまうというケースなのです。

このような男性側からの原因がわからず離婚に発展しまいそうな相談も夫婦カウンセリングの対象になります。

 

 

夫婦問題のカウンセリングを受けるとどうなるのか?

 

 

カウンセリングの効果はたくさんありますが、その中でも特に多いものをお伝えします。

◆ 夫婦間のコミュニケーションを覚えることができる。

 

夫婦問題のカウンセリングでは、夫婦間のコミュニケーションの仕方を覚えることができます。思っていることをストレートにいうのではなく、男性に対しての適切な言葉の発信の仕方や、女性に対しての思いやりのある対応の仕方などの夫婦間のコミュニケーションを身につけて頂くことで、夫婦関係をより良いものになって頂くためのカウンセリングです。

 

◆ 夫婦問題カウンセリングでは、冷静に話ができる

夫婦問題専門のカウンセラーが夫婦の間に入ることによって、お互いに思っていることを感情的にならず冷静に話し合いができるようになります。
カウンセラーによって、適切な話し合いができることで、お互いに思っていること、感じていること、考えていることなどが伝わり、お互いにしっかりと理解した上で話し合いが進みます。その結果、夫婦関係が改善していきやすいのです。

夫婦問題のカウンセリングの効果を上げるためには、どうしたらいいの?

◆ 相手の話を最後までしっかりと聞く

夫婦問題のカウセリング効果を高めるためには、相手の話を最後までしっかりと聞くことです。
話をしているとついつい自分の思っていることを話したくなる時があります、そして、話の途中で感情的になり話を遮って、苛立ちを爆発させるようなことをしてしまうと、話がまとまらず、時間が余計かかってしまいますので、相手の話を最後までしっかりと聞くようにしましょう。

◆ 相手の気持ちを分かろう意識する

相手の気持ちを理解しようと意識することはとても大切です。自分のことばかり中心に考えていては、いつまで経っても夫婦間のコミュニケーションは進展しません。まずは相手の気持ちを理解しようと意識することから始めてみましょう。意識することによって、カウンセリングの効果は高まります。

◆夫婦問題のカウンセリング方法について

夫婦問題カウンセリングの流れについてご説明致します。
まず、カウンセリングのご予約をお願い致します。
お電話はこちら
045-594-7598(平日10:00-17:30)
ご予約、お問い合わせはこちらになります。
お問い合わせフォーム(24時間受付)
そして、ご予約後、カウンセリング開始となります。
当日は、夫婦二人で一緒にお話をすることが望ましいのですが、
難しい場合は、夫婦どちらかでも構いませんので、夫婦問題でお困りでしたら、一度お話をお聞かせください。

お気軽に無料のカウンセリングをご利用ください。

 

夫婦感で最近会話が減った、いきなり妻に離婚の話をされた、旦那の気持ちが私から離れてしまっている。子供の養育費や婚姻費用、離婚後の相談などなど夫婦間での問題に30分無料でカウンセリング致します。

 

気になる方は、下記のフォームよりお気軽にご相談くださいね。

 

▼体験カウンセリングはこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

まずはお気軽にご相談・お問い合わせ下さい。
土日祝にご予約希望の方はご相談ください。

アメーバブログでお役にたつ情報を発信しています。
クリックするとリンクが開きます↓
https://ameblo.jp/sophiaminae/

Page Top